スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3が壊れました イエローランプ点灯

4年ほど前に購入したPS3 40Gが金曜日に死にました
イエローランプが点いてピピピという音とともに停止してしまいます。
もちろんディスクは取り出せません




ソニーに修理を依頼すると強制基盤交換で16.800円取られるらしい
基盤を交換すると別物PS3となりHDDのデータをフォーマットしないと使えないとのこと

レコーダー代わりに使用していたのでデータを削除となると録画した物がすべてパーになるのだ
それだけは避けたい F1やJIN-仁-などたくさん保存しているからねー

ネットを見ると初期型PS3などに多く 半田が劣化して接触不良を起こし壊れるらしい

その壊れたPS3を復活させる方法として
ヒートガンを使用し接触不良を起こしている箇所の半田を溶かし再接着するという荒業

これをするには保障シールを剥がしPS3を分解しなければならない 
保障シールを剥がせばもちろんメーカー修理不可となります メーカーが修理してくれないということはゴミに値します

どうせ修理代なんか払う余裕ないし 分解しちゃえとやっちゃいましたw 
使った工具類 ヒートガン2.110円、CPUグリス300円、ドライバー、電気屋さんが使ってる軍手300円



保障シール剥がしたら見えるネジは特殊な形をしており普通のドライバーでは緩められません
が小さいめのマイナスドライバーで強引にやれば外れましたw



少々外し難い所もありますが少し器用な人であれば簡単に分解できます てかPC自作したことあれば簡単だと思います
注意するところはフラットケーブルの取り外しです 無理に引き抜こうとすると接続部のプラが壊れます; もち壊しました;;

よく見るとフックがあるので持ち上げるという表現がいいのか マイナスドライバーで上に起こすと言うべきか
とにかく気をつけてくださいw

ヒートガンで基盤の全体をまんべんなく熱する 特にCPU付近は長めに 


十分に熱して 自然に冷えるまで待つ ここで冷風あてると ぶっ壊れるかもw
冷えたら裏面も同じ要領でやる

YouTubeに動画あるので見てから行うといいと思います

仮り組みして起動してみた


キターーーーーーー 直ったーーーーーー 噂は本当であった 16.800円浮いたねーーーーー

これはやる価値ありだねー  でも再発するらしいからバラしたままにしとこ よく冷えるしw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

おおーーーーー!!
hs240さん ご無沙汰しております^^
まさか自分のPS3が壊れるとは思っても見なかったです ほとんど使ってないのに・・・
基本 精密機械は素人の手では修理不可能ですが、今回の故障なら私みたいな素人でも直せますねー
とにかく良かったです 今のところ再発は起こっておりません あと1年くらい持ってくれたらいいかなw

No title

凄いですねーヒートガンで半田の接触不良がなおるとは。
自分の知り合いはパワーサプライを掃除するだけで直った人もいます。
でも、直ってよかったですね。
プロフィール

duskong

Author:duskong
F1バカです。ですがあまりマニアックな事は知りません^^;
レースシムにハマってます。毎日寝不足です。
PCでレース出来る環境をお持ちの方一緒にレースしませんか?

カテゴリ
日記 (54)
PC関連 (5)
rFactor (10)
Gran Turismo 5 (8)
Codmasters F1 2010 (9)
フェラーリ・バーチャル・アカデミー (5)
F1 online R GP Season2 (19)
F1 online R GP Season3 (18)
F1 online R GP season4 (20)
最新記事
Amazon
PR
PR
PR
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。